梅雨の六郷満山トリップ。

梅雨。長雨の中、訳あって国東の山の中を探索す。
いわゆる「六郷満山」の神仏習合の生活を目の当たりにする。素晴らしく清らかで静かな生活。
その美しい生活は、デザインされている訳ではなく、ただただ自然に逆らっていないだけ。
世間を席巻する偽エコ等とは程遠い本物の持続可能な環境デザインでした。
正真正銘の「目指す世界」を垣間見ました。目からウロコですわ。

九州ガイドだったはずの俺たちがどこか違う次元のガイドをされていました。
今回の収穫は、「遠慮なく自分のハイヤーセルフの声を聞く」でした。
コメントを投稿
Powered by Blogger.