SVOから揚げボンゴ。2015年仕様。

SVOから揚げボンゴ号、実は年末から調子悪かったのよ。
エンジン内部の話では無く、軽油と食廃油燃料の切り替えがうまく行かず。

あーだこーだ切り替え機の改造をやってみてましたが、イマイチ安定せず。
かといって、ボンゴ動かさないと邪魔だし、他の車ではガソリン代が掛かるので、一念発起し、自動切換えを手動切り替えにしてみました。

 

何せ、構造をシンプルにしたんで、これで出先でトラブル可能性は限りなく少なくなりました。

キャブオーバ(おしりの下にエンジンがある車)ならではの技だと思います。
次回ボンネット車でSVOを作る時はまた自動切換え復活ですね。

自動が手動になった!とは言え、ワンアクションがツーアクションになった位の差です。
インジケーターが無くなったけど、まあこの手動バージョンが、不便なのか、あんまり変わらないのか、これまた人柱(実験)です。
コメントを投稿
Powered by Blogger.