台風一過の安心院一家その2。

/ 2015年8月27日木曜日 /
昨日のシャッター半分引き千切れ事件からの・・・・・・

今日は「部屋半分の大引きが弱って、畳が若干トランポリンっぽくね?」の巻き。

夏の初め、梅雨が終わった辺りから気になっていた家の真ん中の部屋が、歩くと若干凹みが大きかった件。
出来るだけ見ないようにしていましたが・・・・・

確認も兼ねて、一気に捲りました。

さすれば・・・・・・

予想通り、五部板の下の大引きがにひびが入ってて、歩くとトランポリン状態になってた。

本当は、大引きも五部板も新品にすればスッキリだけど・・・・
今は一部屋全部分解するほどの時間が無い!のと、この家は湿気が多い!

ちゅー訳で、悩むことなくここは金物(金属製床束)を10本買ってきて、ブッコミ!


丁度作業中に帰って来たゆふあたん(3歳)も家の中に空いている大穴にびっくり!


しかし、この部屋の大引きのスパンは一間だった、さすがは旧い家。
今回はその間に二本ずつ束追加です。
大引きは折れてるだけで腐っては居なかったんで、これだけやっとけば、数年は持つでしょう。

次にここ捲る時は、床下全部とっかえ&竹炭全面敷設だな。

旧車も古民家も、ホント存続は「だましだまし」です。

0 コメント :

Heaven Explorers. Powered by Blogger.

Popular Posts

フォロワー

ページビューの合計

 
Copyright © 2010 Heaven Explorers , All rights reserved