三宅洋平立つ!

/ 2013年5月29日水曜日 /
先日佐賀でも会って、充分にコミュニケーションは取ったつもりでしたが、その三宅洋平はなんと翌日。
佐賀から天神まで移動する途中に東京の参議院会館での山本太郎の記者会見に参加すると言う大技を。
さらに山本太郎はその会見で野党各党との連立を呼びかけると言う大技を繰り出した。
この事実と意味は、理解されてなさすぎだと思う。

そんな太郎&洋平の動きを見てて、じっとなんかしておられず、天神へ。
サウンドデモチーム、オーガナイザーチーム、同じく立候補予定の木村ゆういち氏(ロカビリー!)などなど集まってて、さながら九州選挙対策本部立ち上げパーティーと相成りました。

ハンパ無い量のフォース充電させて頂きました。
さて明日から、ヤル事満載ですわ。

佐賀ナイスタイム!

/ 2013年5月27日月曜日 /
佐賀のナイスタイムで・・・・・・・









ナイスタイム!!!

やっぱフェスは運営ではなく遊びに行くのが一番です。
佐賀もなんだかグイグイ盛り上がって来ている感じがあったね。

久しぶり組にも山ほど会えて、まさにナイスタイムでした。

明日はSAGAにてNBSA??

/ 2013年5月25日土曜日 /
明日はSAGAにて!!!

HIFANA・CROMAGNON・三宅洋平・KEYCOと言うほとんどNBSAメンバー集結。
しかもブルーハーブまで!!!
http://www.voyage-nicetime.com/nicetime/
行くでしょ?

蒲江~屋形島ツアー。

/ /
この夏の蒲江パラゴン。
シーズンインしています。






男のジギングは先日の黒島に続き不発!
まだまだ修行中。

耶馬溪へ帰って着ました。

/ 2013年5月20日月曜日 /
行って来ました!
耶馬溪「森フェス」。



良いフェスだったなあ。
地域起しの鏡!みたいな印象すら覚えます。

田代さんご夫妻、スタッフの皆様、オツカレインボー!!!

そして、由布彩ちゃん。
レインボーからの数週間でまた育った。

佐野家は、4/29のここバルンバルンの森でのアンサリーさんのライブから始まり、長い旅を経て、またこの森へ帰って着ました。

虹の岬なくとも、今年もGWは長かった!

暫くは、旅も出店も予定入れてないので、溜め込んでいるプロジェクトの製作に入ります。
早速、明日からはゲストハウスの方の再生に戻ります。

明日と明後日、耶馬溪バルンバルンの森の「森フェス」でお待ちしております。

/ 2013年5月17日金曜日 /
明日18日と明後日19日は!
耶馬溪の洞門キャンプ場、バルンバルンの森にて「森フェス」が開催されます!
前回もビックリする位沢山の人来てましたが、今回はいかに?
詳細>>http://barunbarun.com/

もちろんアヤカキッチンでお店出してます。
さらに、今回団長はPAもDJもしなくて良いので、面白グッズ詰め込んでダットラで発進する予定。
こんなのとか、
こんなのとか。

興味ある方は、是非突っ込み入れてください。

では!当日は耶馬溪でお会いしましょう!

明日は、ろくさんも歌うよん!

無事に帰還しました。

/ 2013年5月15日水曜日 /
阿蘇虹空~屋久島~三島村黒島の佐野家のGW、ようやく終了。
無事に帰還しました。

写真、未編集ですが、ざくっとUPします。

佐野家、GW素敵写真集です。

まずは阿蘇、虹空で「アヤカキッチン」出店&「DJ nashica団長」へ。
去年はジムニーで往復しました。その教訓を生かし、今年はステップバンで発進します。
キャンパー+出店のスタイルも結構慣れてきました。
ソーラー発電+ロケットストーブ料理スタイルは、キャンプでも変わらず。
GWの新しいフェスでだだちゃいるどの新曲を聴く不思議感覚。

ニューアルバム凱旋、ラビラビ。
ゆふあちゃんのおともだち、さとちん。


7月には時の人になっている予定。三宅洋平率いる(仮)アルバトラス。
すっげー面白かったな、このデジタルパントマイム?のおっちゃん。
ティンバースのミニバン格納型石釜。
マロン+サヨコ。
アヤカキッチンでししカレー待ちのたくちゃんfrom CRO+magnon
蓋を開けて見れば、nashica団長+サイハテ+ヒラリオンと言う編成でした。
ダダちゃいるど後だったので、お祭りサウンドで行こうかと思いきや、ヒラサンはサウンドシンクなので、後半はダンスに持ってって見ました。
リキ!オツカレインボー!
素晴らしかった阿蘇での共振を胸に、各自それぞれの旅へ。
そのまま阿蘇でDJ後、一気に鹿児島港へ!滑り込みセーフ!
いざ!初の屋久島へ!
蒲江で始まろうとしている、ネイチャーツアーの下見&友人の出産祝い!です。





屋久島、自然大爆発!
そして、ココで25年来の親友にしてレジェンドBMXライダー、BKと再会!



お店、かわいくてゆるいの多し!
この巨大な怪獣(GT)は磯からの投げ釣りで連れたそうで。


屋久島と言えば、やはり。
両家族とも赤ちゃん居るので、紀元杉までは行けました。
月野さん名ガイドありがとうございます!



そして最終日、団長は屋久島にて初SUP!
以前千葉で遊んでた時に、一緒に遊んだ仲間が、屋久島でガイドやってました。
さらに!ソコで講習会に来ていたSUPのプロショップの方々と合流!ラッキーな一日になりました。

ここ屋久島では、カヤックやSUPのネイチャーガイドもあります。
カヤック・登山のガイドのご用命はこちら>>オフィスまなつ http://www.office-manatsu.com/

SUP・サーフボードのご用命はこちら>>WOW actionsports http://wowsports.jp/

はじめて行った筈の屋久島で、なぜか散々盛り上がり倒してお別れです。
旅中出会ったみなさん!本当にありがとう!また来ます!

さて!ココまでも色々な出会いや、発見、素晴らしいギャザリングなどなど、濃いGWですが、
ここからが、特攻遺族の佐野家にとってはこの旅のメインイベント、「黒島特攻平和祈念祭」です。



まずは硫黄島、海が温泉、島民がアフリカンダンスで船をお出迎え。
黒島が近づくと、なんとこのデカイ船で、佐野家の特攻隊の「義人さん」の遺体が上がった場所へ向かい、黙祷。

旅館の息子さんは、船着場の先で投げ釣りでこの怪獣を仕留めています。
由布彩ちゃん、初の黒島へ。





今回は、黒島沖で沈んだ「戦艦大和」の鎮魂碑と行動図が奉納されました。

由布彩ちゃん、特攻隊のゼロ戦乗りに触れる。

大里小学校、全員ジャンベフォラ。

こちら黒島、屋久島とはまた表情は違えど、自然の深さ、島民の方々の温かさに感動。
そして、最終日、船が来るまでの時間、PEの4号でルアー投げて見るも、カンパチだったのかヒラアジだったのか、凄い勢いでラインぶっちぎられて納竿。7~8キロ位あったのかなあ。
まあ、敢えて釣り上がって無い所が、「修行してまた来いよ」って言う魚からのメッセージでしょう。



「あしたよなあ」黒島。必ずまた来ます。

そして帰って来てもまだ鹿児島。午後17時。
走れる所まで走って、不時着です。
毎年、黒島帰りに着陸することになるのがココ。
宮崎の五ヶ瀬川の近くにあるオートキャンプ場、なんと無料!
同じく例年立ち寄る事になる、北郷の田舎暮らしの大先輩のお店へ。
ここのご夫婦、とにかく作る作る。
セルフビルドっぷりでは、ナカナカ人に負けませんが、ここは別格!

素晴らしいお店です。
タリカシ>>http://www.kiroku-miyazaki.jp/contents/index.php?itemid=142

などと、ぼちぼちと、友人に会ったりセルフビルドのお店を見て鋭気を養ったりしつつ、2両編成のキャンピングトレインは安心院へ。
明日からはまた出店準備&農家民泊の家の仕上げ、二週間ほったらかしの畑の雑草狩りなどなど、やること満載のスローライフが待っている。
Heaven Explorers. Powered by Blogger.

Popular Posts

フォロワー

ページビューの合計

 
Copyright © 2010 Heaven Explorers , All rights reserved