嵐の中・・・・・・・・・

/ 2012年4月30日月曜日 /
廃材セルフビルドガレージ計画。
ひとまずは第一章をクリア。

今回の教訓、「嵐の日の屋根吹きは危険」。

ぬかるみで脚立が倒れて、宙ぶらりんになったり、強風にガルバ板が煽られ、手、顔面、あちこちから流血したりしながら一人黙々と張り上げました。

頑張りの甲斐あって今後は、このガレージ自体の作業がこの屋根の下で出来ます。
照明炊いたら夜でも作業がイケちゃう。

大きな進歩ですわ。

これでもメインの構造体が立ち上がっただけで、ここから副室や棚の作りつけが始ります。
まだまだ全体の工程の50%位か。
さて!片付け終わったらこれで遠慮なく虹の世界へ突入!。


もち巻きしてみた。

/ 2012年4月29日日曜日 /
今日は屋根材を上に上げて、張り始めました。

今日のお手伝いは、「鈴木君」だけ。
せっかくの人生初棟上です。

やはり棟上と言えばこれでしょう!
縁起を担いでもち巻きしてみました。
参加者女子3名。

只今、屋根を3割位張り終わった所、明日は雨???

もち巻きせねば。

/ 2012年4月28日土曜日 /
本日、無事に棟上完了。
夢ベースのお話では、もっとコンテンポラリーなデザインで、木材も曲がってたり変わった形ので・・・・・・・

などと思ってましたが、借りれる重機の予算や工期の問題、後は単純に今、持ってる「廃材」で数が揃ってるので設計すると、かなりシンプルな構造になりました。

メインの「梁」のみ丸太で、後はダダチャイルドのろくろうさんの家から貰ってきた小屋の材料の角材を再利用しました。

明日一気に屋根まで張りあげる予定。

人を呼んで、棟上を祝う暇も無いので、明日は屋根上から、カミサンと由布彩に餅をキャッチして貰いましょう。

別荘が建ちました。

/ 2012年4月27日金曜日 /
虹の岬まつり会場内、佐野家子育て本部が出来ました。
今年は、0歳児が居るので、ストレスにならないようにかなり快適空間です。
寝室、キッチン、リビング、ゲストルームまで完備。

電力は太陽光発電で発電、仕事対応のインターネット完備、料理の火力はその辺の落ち葉や小枝でロケットストーブを駆動。
水は、行きしなに沸き水を汲んで行きます。

食材以外は、完全「0円」生活です。
段々理想のキャンプスタイルになってきました。
但し、安心院で大工仕事が残ってるからあと数日は、別荘から家に通勤です。

ばっちり!

/ 2012年4月25日水曜日 /
帰ってきたら、ばっちり基礎が乾いてます。

完全ではないけど、もう柱載せれそう。
これが乾くのを待つ間、船を鹿児島まで回港してたと言う話もあるが。

さて!明日からはいよいよ虹の会場入りです!

到着!

/ 2012年4月24日火曜日 /

無事に鹿児島県阿久根市に
到着いたしました。

長崎出てからは、まるでダムのような静まり返った海でした。

まったく道路を通ってないのでなんで今は鹿児島県なのか実感がありません。
相変わらず、平衡感覚は無いし。



あっさり

/ /

でました!



只今順調に航行中。

/ /

午前中に、長崎軍艦島を見物した後、只今天草ホエールウォッチングエリア航行中。
出るか?



1日目、なんかとか長崎へ

/ 2012年4月23日月曜日 /

どうなるかと思いましたが、平戸から先は、奇跡のベタ凪。
これはチャンス!とばかりに一気に長崎まで。
ギリギリ日が落ちる7時に長崎港へ。
只今稲佐山山頂。

船を13時間も運転すると三半規管がやられて、フラフラが取れねえ。



行くべきか行かざるべきか

/ /

玄海原発沖を通過。
今は平戸大橋の下です。

現在4時。
長崎まで行くべきか、佐世保に不時着するか?



グッドモーニング福岡

/ /

いざ!鹿児島に向けて出港!


あ~しんど。

/ 2012年4月22日日曜日 /
旅行から帰ってきたかと思えば・・・・・・
男の手練り450キロ。

完全手作業で、一日で基礎を6基打ちました。
久々に体に鞭打って頑張って見ました。

そして明日朝5時かからは船運転して鹿児島へ・・・・・・・・

佐伯~蒲江~深島~延岡~北郷~三重へ。

/ 2012年4月21日土曜日 /
キャンピングトレーラー「ラピッド」の旅、第二章。

前回の天草に続いて今回は、佐伯~蒲江~深島~延岡~北郷~三重と言う、大分県南から宮崎県北エリア周遊と相成りました。

今回は全行程「雨」でした。
0歳児を連れて、雨の中でも快適に旅ができるキャンピングカーってやっぱり凄い。
まずは、初上陸の深島で、いきなりのグレ(メジナ)40センチオーバー!
で、あっさり自己記録更新。
ハリス1.25号です。

もちろん夜は、パラゴン号のシェフサンジによるメジナフルコース!

明けて翌日。
雨脚が強くなって、帰ってもガレージの外仕事ができないから、さらに南下。
久々に宮崎入り。

延岡の郊外の北郷へ。
そこで待っていたのは・・・・・・・

まるで小枝のように山積みされた、ログハウスの材料(大木)やら、とんでもないクオリティのパンやコーヒーだったり、超活発な田舎の革命家達だったり。

良い刺激を沢山頂いて、ボチボチ走り出すも、ちょうど瞼が重くなってきた頃に出てきた道の駅に不時着。

深夜に車止めて、寝て、起きて、一瞬そこがどこかわからないと言うのもキャンピングカーの醍醐味だと知った。

そこは三重町で、どうやらマクロビランチが500円で食べれるらしく、早速その「正直屋」さんへ。
ワンコインマクロビ。ウチも考えた事あった。

ランチも美味しくて、これがまた良いお店で。

ま、とにかく。
会いたかった友人にも会えたし、「キャンピングカーで子供と釣りに行く」と言う夢も果たせたし。

今回も良い旅でした。

プロの仕業。

/ 2012年4月16日月曜日 /
春どす。
ようやく暖かくなりました。

冬の間に増えたキャンピングトレーラやら、パン釜やらを収納するべく、
我が家の「廃材ハウス計画」は第4期工事に突入します。

本日はまず、地ならしに助っ人が登場、やっぱプロ。
仕事速すぎ!
わずか小一時間で、さっさと均して帰って行きました。
その後は、湿ってるうちにエンジンプレート代わりのMYジムニーで、じわじわ往復20分位。
ここまでわずか1時間半!。

あとは、一晩寝かせてみれば・・・・・・
地ならし完成!

さて!ここでお願いです!

どなたか、「コンクリートミキサー」持ってませんか?
1か月位貸してください!

あと、屋根用で大量に買うんで、「SPFツーバイフォー材」と、「ポリカ波板」を安く入手できるルート持ってる方も募集中!

いよいよ、そして最後の船出???

/ 2012年4月14日土曜日 /
この時期が迫って参りました。
例年GW恒例のお祭り。

この船での出航は、今回で最後の船出になるのかあ。

当然の流れとして・・・・・

/ 2012年4月12日木曜日 /
こうなる訳で。
先日の太陽光発電システムを、キャンピングカーにも応用しています。
ウチのようなビンボーキャンパーは、オートキャンプ場になんか行く予定も無く。
むしろ「野」、「山」、「海」で生活する為のこのトレーラー。

これ完成したら、電気の事は気にせず、仕事とPC抱えてどこでも好きなところに行けるのでは?

原発事故被災者チャリティー平和音楽祭☀ at サイハテ。

/ 2012年4月9日月曜日 /
いよいよ、ジムニーでトレーラー引っ張って、初出航!

原発事故被災者チャリティー平和音楽祭☀ at サイハテへ。

その前に、到着が夜中になったので、港の駐車場で初宿泊。
そのままトレーラのみ麓に置いて、10数年ぶりに天草を一周。
九州にもパーマカルチャーガーデンが出来ました。
ハード面もソフト面も凄いスピードで出来上がってます。
三角町サイハテ。

良い場所、良いフェスでした。
九州に移住した人達のムーブメントの先導者になるのかサイハテ!?

三角~上天草~天草、今後も楽しみなエリアになりました。

そして!初トレーラー出航。

初めて乗って、使ってみて、色々と解かった事も多い。

トレーラヘッド車は、ジムニーでギリOKか。
一応、阿蘇越えて天草まで行けた。

トレーラの方は、まだまだ調整が必要。
まず!走行充電が不発。満充電で出発も、翌日には電圧10V以下だった。
期限切れのガスボンベも、使い切ってやろうとコンロと冷蔵庫と動かしたら、一日目で沈黙・・・・・・

これを踏まえ、キャンピングカーの場合、冷蔵庫を完全ガス駆動にして、ソーラーパネル積んで、ディープサイクルバッテリーを充電しとけば、照明やPC位ならフックアップが全く不要なのでは???
ソーラーの出力次第では、ガスも要らん。

ま、とにかく我が家のベビーカー「ラピード君」。
初出動にしてはいきなり凄いフォース出してました。
Heaven Explorers. Powered by Blogger.

Popular Posts

フォロワー

ページビューの合計

 
Copyright © 2010 Heaven Explorers , All rights reserved