秋の逸品fromマウンテン。

/ 2011年10月27日木曜日 /
今宵も、素敵な逸品で乾杯!

「香りマツタケ、味シメジ」。
でおなじみ?「ほんしめじ」さんです。
つまり!味はマツタケより旨いとされてる秋の一品。
もちろん鍋になった事は云うまでもない。

そして、いよいよ明日は噂の「10月28日」。


ちなみに!今のところアセンションは「まだ」です。

JUZUさんのDVD。

/ 2011年10月26日水曜日 /


11月23日発売。

時々、ひょんなタイミングでクロスポイントする、このお方「JUZU」さんが、渾身のDVDをOUTするらしい。

彼というフィルターを通して見たこんなご時世を、どうカットアップしてあるのか、早く見てみたい。

ジムニー乗りになりました。(カミサン号)

/ 2011年10月24日月曜日 /
チラチラと見え隠れしておりましたが、ウチもついにジムニー乗りになりました。

本田Z、パジェロミニなどと敢えて回り道を経て、結局辿り着いたのはやっぱり「ジムニー」。

基本、カミサン&ベイビー専用です。

とは言え、納車二日目には剣山スーパー林道をメイク。
名義変更時に同時に950登録(牽引公認)と、相変わらずのウチ流儀で飼育スタート。
子育てに不便だから、車高は上げないつもりだが、子供の為に、6点ロールゲージの導入の必要性をカミサンに伝授中・・・・・

あれさえあれば、崖から転げ落ちても大丈夫。

ちなみに俺専用マシンは「男のキャリイ」軽トラです。

男の手料理。

/ 2011年10月22日土曜日 /
先日の鹿シチューに引き続きまして、本日は「いのししカレー」。
見事に大成功。

鹿はシチュー、いのししは脂身があるからカレーが合う。

なんでまた、ココに来て、ダッチオーブン熱が加速しているのかと言うと・・・・

焚き火クッキングだったら燃料代がゼロなのもあるが、何せ、来週から毎日、料理担当は俺。
産後のカミサンは一ヶ月以上寝たきりになりますので。

現在、料理の感覚を、ぼちぼち肩慣らし中!

リベンジ大成功!

/ 2011年10月20日木曜日 /
先日のドミグラス煮込みすぎ事件を踏まえて・・・・・
今回はじっくりと。
いくらダッチオーブンは「ほったらかし料理」だとは言え、火をから下ろす見極めが肝心。
鹿肉と野菜のドミグラスシチューの完成です。

しかも、出来上がって考えたら、野菜、鹿肉、さらに調理の熱源である薪、全部ウチの畑と裏山で取れたものばかりやね。
この一品だけで言うとほぼ自給自足やん。

そのお味は・・・・・・
ハンパない美味しさでした。
煮詰めたワインスープは本当に美味しいね。

大技!

/ 2011年10月19日水曜日 /
出ました!大技!「お米オンザおぼんスピン」!
おぼんの上にお米を載せて、こぼさないようにスピン(泥酔)すると言う大技!

鹿祭り2日目!

/ 2011年10月18日火曜日 /
鹿さんマークのダッチオーブンで、鹿肉のワイン煮込み!

に、挑戦!
して見るも、俺は仕事しながら、カミサンはお腹抱えながらで、ちっと目を離した隙に・・・・

ロケットストーブに突っ込んだ最後の一本が燃えすぎで、少々煮込みすぎ。

良い勉強になりました。

感覚を忘れないウチに、明日か明後日もヤルか?

鹿祭り。

/ 2011年10月17日月曜日 /
鹿の足一本来ました!

よって、今日から数日「鹿祭り」開催。
ウチの裏山で採れた新鮮な鹿です。
参加希望の方は、お酒、寝袋持参でドウゾ。

麹漬け、ダッジオーブン、やってみたい事は山ほどあれど、全く時間が無い・・・・・

今回、九電が公表したのは・・・・・

/ 2011年10月15日土曜日 /


まさかの、「捏造・やらせ」に関する報告書をまた「捏造」。

つまり九電は今回、「最初っから、マトモなデータなんか世に出す気はねえよ」と言う姿勢を世の中に公表したわけです。

そして、この人達が管理しているのが、「原子力発電所」。
無理。

これが九州のリーディングカンパニーのやり方。
恥ずかしい。同じ九州人として。

ファイヤー!

/ 2011年10月13日木曜日 /
今期、初ファイヤー!
ここからおおよそ六ヶ月、炎との長い付き合いの始まり始まり。

この冬は、薪ストーブの前での子育てが始まります。

四国クルーズ。

/ 2011年10月11日火曜日 /
初のコイルジムニーで、四国クルーズ。
昔は良くマオキンとランクルで来てましたね。

今回も、剣山山頂付近まで林道アタックしてみたり、林道でブツケてみたり、日の御子ミツバチ道場へ行ってみたり、思い出の唐人駄馬に向かったり、最後に原発を見に行ったりと、久々の気の向くままクルーズでした。

全工程、一日半!

大分と、四国はかなり近いお隣さん。
そして、伊方原発も・・・・・

改めての、ホピの予言。

/ 2011年10月9日日曜日 /
今年度2回目。

まあ、こんな世の中だ。
今でこそ、この映画が見直される時なんだろう。

過去に、この映画に出会った時、
思う所あって、俺は、アメリカに渡って、ビッグマウンテンに向かった。

もう10年以上前だろうか?


アメリカの砂漠で2ヶ月間以上のキャンプ&探検生活。

汚すぎて日本人に見えない俺は、インディアンリザーベーションの中では、スパニッシュでは無く、インディアン語で話かけられた。

「あの壁」には結局辿り着かなかったが、自分の中にあったインディアンと日本人にある親近感みたいな感覚について理解ができた旅だった。

まあここが全ての出発地点だった訳で。

ここで旅が始まって以降、「下の道へ下りて質素で精神的な暮らしに戻るのか?」と言うホピからの提案について、自分の中でも存在が大きくて、自分なりに答えを出している生活が始まり、今はこの大分の田舎の暮らしに繋がっている。

そんな俺にとっても原点的なムービーを持って、意外な人が大分へ。

不思議な夜でした。

中央構造線

/ 2011年10月7日金曜日 /
おとつい、何の前触れもなく、熊本で地震、震度5強。
そしてさらに・・・・・・
わざわざそうしてんのか?

なしかのう。

2011年10月28日。

/ 2011年10月6日木曜日 /
新説、2011年10月28日でマヤ暦が終わるらしい。
そして何の因果か、その日は、ウチの出産予定日。

世の中全体はどうなるか知らんが、少なくともウチはその時、天地がひっくり返るほどの変化が起きる。
ソレが次元上昇やらアセンションやらなのかは蓋を開けてみないとワカランが。

まあ少なくとも、自分達が上がれば、そこから見る世界全てが変化しているはず。

急遽決定!!【ホピの予言】追加上映。

/ /
昨日UPしてた、我がKLX仲間?のDJ Moochyさんの大分上映会&DJが翌日も開催されるそうで。
8日の夕方から。

前日のカッパーよりは上映時間がかなり早いから、遠方組はこっちのが楽かもね。
こっちだったらカミサンも行けるかも?
急遽決定!!10月8日土曜日午後4時から、大分は竹町アーケードのカフェ開書堂にて映画の上映会とDJイベントをやります。ゲストはもちろんJuzu a.k.a Moochy!1000円ワンドリンク(ソフトドリンクになります)付きで25時まで開催予定です。

上映会は18時~
MOOCHYのDJは22時から25時を予定しています。

ちゅー訳で大分の衆。
8日夕方からは竹町で!

7日(金)は、映画「ホピの予言」上映会&JUZU aka Moochy in 別府。

/ 2011年10月5日水曜日 /
雨、振り出す前にダッシュで薪割り。
腕パンパンです。
ここ数日、朝一は、チェーンソーやら斧やら振り回して、ジェイソン放題。

そして、大分の皆様へ。
明後日の7日金曜日の夜。

別府の繁華街にあるライブハウス「カッパーレイブンス」にて、「ホピの予言上映会」があります。
Guest Juzu a.k.a Moochy
※22時より映画「ホピの予言」上映 by Juzu a.k.a Moochy
料金:前売り¥2000、当日¥2500(共に1ドリンク付)
... 問い合わせ:開書堂097-532-6363

上映会+クラブスタイルなので、映画は22時からと遅いですが、
そのまま映画と同じ位濃いDJ「Moochy」のプレイも聞けます。

かなり濃い内容の映画+音楽です。大分で初見の方は是非!

そろそろシーズンイン!

/ 2011年10月4日火曜日 /
去年の冬が寒くて、思わず薪を消費。
ホントは春から夏の間に、割って乾かしとかないけんのやけど・・・・・

今年の薪は全然追いついていません。
そろそろ、「朝一のアノ気持ちいい作業」の季節が始まるね。

何せ、この冬は、この安心院の田舎暮らしに、新メンバーが増えるからね。
まずは、普段使いチェーンソーのマキタE3640で小物をバイーンと切って、太っとい大物は、プロ用スチール024AV登場で楽勝!
と、思いきや、あっさり024沈黙。
作業台の上は、ガレージの模型が占拠してたから、そのまま丸太の上でバラス。
あれこれチェックしてみると・・・・・・
タンク内で、ホースが死んでました。溶けてるね。
大抵、チェーンソーでもバイクでも、一度壊れれば、そのパーツを2個頼むから在庫になっていくんやけど、残念ながらここは在庫なし!
仕方ないので、投げ出した丸太は、一番小さいマキタで全部切りアゲました。

そして!今、ニュース見て悲しいお知らせ「明日は雨!」
つー事は、今日中に全部割って積み上げまでですかい?

お断りします。

/ /
玄海原発 4号機が自動停止

4日午後1時40分ごろ、佐賀県にある九州電力玄海原発の運転中の4号機で、復水器と呼ばれる設備に異常があったことを知らせる信号が出て、原子炉が自動停止しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111004/k10013027621000.html

自動停止は「異常時」に動く安全装置です。
なんであれ、「トラブル」な訳ですよ。

只今、ウチには妊婦とまもなく生まれる小さな命があります。

原子力にまつわるどんな些細な「異常」も断固お断りいたします。

ボイラ燃調とタンク3号機。

/ 2011年10月3日月曜日 /
そろそろ安心院は朝晩は、寒くなってきました。

先日、「農友」のブラザーKONから、灯油タンクを頂いたので、バルブやらホースやら洗浄の上、我が家の薪ボイラーに取り付け。

このタンクに行き着くまで・・・・・・
初号機は、ガレージに転がっていたモトクロスのタンクで。
2号機は、灯油を買いに行く事を考えて、携行缶を改造してバイクのコックを付けて使用したリムーバブル方式。
そして3号機にして、念願の「灯油タンク!」です。一気に90リットルも入ります。

早速取り付け!早速点火!
そしたらなんと!今度はボイラが不調!若干の不完全燃焼。
とは言え、変更したのはタンクだから、犯人はタンクからの燃圧と流量の変化だね。

さて困った!

タンク下のコックの中のコマで、バルブの開度を設定できる筈だから、バルブをもう1サイズ大きいのに買い替えかな~とか思ってましたが、良く考えれば、ボイラとは言え、構造は自動車やバイクのインジェクションと同じハズ!

燃調の基本、「燃料が薄い」時は、そう!「エアを絞る」。
早速、吸入エア調整をやってみると・・・・・・
完全燃焼です。上手く行きました。
タンクはかなりデカクなったのに、燃圧とエアは去年より、少し絞った低燃費セッティングです。

後は、薪の心配をはじめねば。

パピバその2!

/ 2011年10月1日土曜日 /
お祝いは続きます。
お昼からは、あやかちゃんお誕生日女子会に道案内で同行!
九重エリアへ。

イタリアン~湧き水~ティータイム~温泉へ。九重が最高!。
さらに今回は、帰り道の玖珠町で魚屋がやってる食堂を発見!
帰り道でさらに海鮮丼を頂いて・・・・・・

これが全てウチから1時間のエリア内での出来事。

良い一日でした。
Heaven Explorers. Powered by Blogger.

Popular Posts

フォロワー

ページビューの合計

 
Copyright © 2010 Heaven Explorers , All rights reserved