夏休みラストスパートその2!

/ 2010年8月31日火曜日 /
昨日に引き続き、今日も引率&撮影系!?
今日は北九州から「紺屋町良い子の会」の皆さんが遊びに来ました。
見事に10号線を下る奴らにキャッチされた感じです。
小倉の衆もナカナカの波をキャッチしておりました。
サーフィンやっぱカッコイイね。絵になるわあ。
もうちょっと明るい望遠欲しくなるね。ニコンのVRの400mmとか、レンズ一本20マソ超えやけど。

俺のオリジナル小倉ホーミーズと、大分の新しい友人達の融合。
新時代やねえ。どんどん遊びやすくなるね。

夏休みラストスパート!

/ 2010年8月29日日曜日 /
今週末は!
まずは子供たちの引率&撮影から。

地域の子供たちと地元の史跡を回り、最終日になんとパワポでプレゼンをしてもらうと言う催しのお手伝いに行って来ました。
だから子供たちもカメラ片手に記事を作っていて、その全体をまたカメラで記録する俺。
とにかく元気。
この週末が終われば夏休みも終わりだからねえ。
遊びのラストスパートかけてます。

俺自身も、行ったことの無い地元の歴史史跡に行けたし。
まだまだ良い所いっぱいあるねえ安心院町。

好きなだけ持って帰れば?

/ 2010年8月27日金曜日 /
尊敬する師匠の所へ。職業はハンター。
巨大なのが捕れたらしく、クーラー持って来いっちゅーことで。

ほんで、行ってクーラーをパンパンに猪肉を頂く。
そしたらハンターさんが、「生きてるのもあるから育てて食べれ!」
と言われても・・・・・・・

まだまだ俺なんぞ青すぎてカミサンと犬一匹で精一杯。
これに豚一匹は飼えません。
もうちょっと土地があればねえ。しっかし可愛いなあ豚。

これはちょっと。

/ 2010年8月26日木曜日 /
昨日入ったそば屋で読んだ新聞より。
ネタ元朝日新聞。
いやーもうビックリですわ。

まずなんでまたこんな事が新聞の一面で叩かれるのかがわからない。
いかにメディアなんかスポンサーあっての存在なのかが見え隠れする。
まあ、解りやすい所で言うとこの記事の隣のスポンサー枠とかね。(爆

そしてその内容!とにかく予防医療や代替医療を絶対に認めたくない訳でしょ。
よーするに、「どこかが悪ければ素直に病院に行け。自分では考えるな」でしょ。

各個人が、さらに体のケアに目覚めたり、オルタネーティブ医療に走ると病院と薬品会社が傾くからねえ。
さらには、コレを切っ掛けに食品の添加物やらビジネスとして大量に処方される薬への疑問なんかも浮上する可能性があるから国と企業は何としてでも潰したい訳か。

かと言って当然病院も否定しません。
抗生物質が欲しい時や、手術も必要なケースもあるでしょう。
けどねえ、やり方がどこかオカシイのよ。

普通にテレビのCMでやってるようなファーストフードの添加物や農薬漬けの食品食べて、会社でストレス喰らって、元気を出す為に健康ドリンク飲んで、完璧にどこかが悪くなったら病院行って、100ミリ錠が何錠も処方されて・・・・・・・・
なんだその悪循環は。もう合法的にヤクチューじゃねえか。

別に俺はホメオパシスではないんやけど、ホメオパシーを始め、代替医療自体はとても素晴らしいしこんなイカレタ社会にこそ必要だと考えています。

どんな体の問題であれ、完全に拗れてしまってから薬で治すんでは無くて、発症する以前のかなり早い段階でかなり優しく効く自然由来の薬(もはや薬ですらないが)で事前に体を良い方向に向けて行こうとする方法論が代替医療やオルタネーティブ・メディシンと言われるもので、ホメオパシーのレメディもフラワーやアニマルのエッセンスなんかもそれ自体に薬効がある訳でもなく、それぞれのケースにおいて、自分の体と自分が向かい合う為の「ガイド」であったり「精神的支柱」であったりする訳です。
「体」に効くんでは無くてやっぱり「精神に働きかける」んですよ。

まさに「病は気から」のその「気」の部分を強くする訳ですよ。

専門家でもなんでもないからこんなんでは絶対に説明不足だが、自分なりに本を読み漁ったり、代替医療も出来るものは実践したりしています。
やってみると当然いい結果を見る事ができます。
だって、自分の体の声を素直に聞く事に繋がるからねえ。
自ら良くなろうとする努力や何らかの行動が発生する訳よ。
実際に1ミリも病院には行かず、食生活の改善と時々の代替医療で、どんどん健康になったし体重も30キロ近く落ちました。

逆にこうやってゆっくり体に向かい合わないと、今の社会の中で生きてると、何でも最後まで壊れないと修理はされません。
現代社会では、少しオカシイ位では、そんな事に構ってる時間がないのです。

たとえば犯罪だってそう。犯罪を犯すまでは捕まらない。その前段階の「少しオカシイ」だけでは誰も何も言わない。
最近の車だってそう。車が自分で調整しておかしくなった事を隠すから、本当に調子が悪くなった時は完全に壊れる時です。そういう構造になってます。
体からのメッセージだってそう。「風邪をひきそうだから休みます」なんて言葉が存在しない。
「なんとか病」として認定されるか倒れるまでは働かなきゃならない。テレビの薬品会社のCMでも「薬飲んで働け~働け~」言ってる。

その最初の段階の声に耳を傾けるのが東洋医学や予防医療や代替医療の役割だと考えます。
で、その概念自体の存在をいきなり新聞の一面で「悪もの」扱いとはねえ。

さらに恐ろしいのは、ホメオパシーだけでなく、他の予防医療や代替医療、さらにはフリースクールやシュタイナー教育などのオルタネーティブ教育や有機農法、オーガニックな生活スタイルなんかまで、「効果が認められませんでした」とか「徹底的な排除を」とか誰かが言い出しそうな可能性大!

平然と新聞にこんな記事が載っちゃうし、なせだかゼリーとかナイフを禁止する審議を国会でやってても毎年大勢死ぬ「オートマチックミッション」に対する批判も審議もないし、全然、多数決だからと言って決して正しくない、常識がひん曲がっているそんな時代。

方法論としては、病院であれ代替医療であれ、常日頃からの努力であれ何でもいいから、とにかく自分の健康は本当に自分で管理しないと、何かの言いなりになってたら大変なことになりまっせ。

昨日のアホ投稿に続いて、本日は若干堅めなお話でした。

灼熱のおぱーい祭りへ。

/ 2010年8月25日水曜日 /
まずは「Tさん」が見事に復活を遂げている点について。
見事に「野良犬」ですね。
http://blog.goo.ne.jp/tarocky/

さすがはペットショップボーイズ!(実家がペットショップ)
まあ九州男児たるものコレ位でないと。
草食男子とか訳の解らない事言ってたら、迫り来る移民軍団に根こそぎです。

で、その「T」から電話が有って、
「では来週ヨロシク!」ですと。

やっぱ来週って「アレ」ですかい?
灼熱のおぱーい祭り「サンセットライブ2010」へ。

で、当日の待ち合わせ時間の連絡だけで電話は切れた。
いつものジャムセッション一発撮りですねん、きっと。

なんだかサンセットもレゲエとかロックフェスって言うよりは、どんどん「J-POP」フェスみたいになってるね。
まあ土地柄仕方がないんやろうけど。

だったら!今年のQEST-BMXの選曲もJポップ流しで、リンダ(山本)~モー娘~のりぴー音頭あたりで・・・・・・・・???

では!サンセット行く方々!会場でお会いしましょう!

出雲~宇佐へ。

/ 2010年8月23日月曜日 /
激しかった米子の夜が明け、なぜか最後の送迎を手伝って、東京勢を送りに空港まで。まあゲストの送迎は慣れてますんで。
オーガナイズチームは寝て無さそうだったしね。

と言う朝の一仕事を済ませ、一路九州へ。
しかし!タダでは帰りまへん!

折角の山陰出雲。得意の史跡めぐりしながら南下です。
久々の出雲文化圏でしたが、ここ数年は俺も同じく「大きな社の麓」に住んでいますからネエ。

大和族と出雲族。天津神と国津神の違いあれど様々な神話上での古いルーツと歴史を持つ日本の田舎っつー観点においては、何か共感できる部分も多し。

次回はゆっくり山陰の史跡めぐりのみで来たいな。

などとゆっくりやってると、実家の母より「クーラーが壊れて暑いからスグに直しに来い」と。
急いで行きますけど、まだあと山道で400キロ以上ありますけど・・・・・・

大山モンド2010

/ 2010年8月22日日曜日 /
結局、来ちゃいました大山モンド!

まあ遠いこと遠いこと。
九州から見ると、島根と鳥取の距離の違いに実感が沸かないが、来て見て納得。
浜田まで行くのと米子まで行くのでは2倍違うと言う事をやっと実感。

しかし!内容の方はその苦労を補って余りある収穫ありのフェスでした。

なんでだか、完全アウェイの筈の米子で、しかもステージに出る訳でもなんでもない俺に、まあ声を掛けてくれる奴らの多いこと多いこと!
東京勢はモチロンの事、米子勢ともガッチリ来た感がビシビシ来たね。
同じく田舎在住のオーガナイザーとしては、その米子勢の意識の高さとフォーメーションの良さには感動。

きっとこの「パーティー」や「ギャザリング」に同じ未来を見る共闘者達なんだろうね。

3度目の米子にしてやっと米子の中心に到着ですわ。

さて!これからは東京勢はもちろん米子クルーもいつでも九州にドウゾです。
「夢の会議」の続きでもしようぜ!温泉入って旨いもんでも食いながら!

1個づつ!2個づつ~!3個づつ!4個づつ!やってみよう!♪

昨晩のHOMIES達は。

/ 2010年8月21日土曜日 /
久々に髪の毛でも切りに行く。
シャンプーの時に顔にタオルが置いてあって、軽く夢の中へ。
椅子が起されて、タオルが取られると、腹の上には俺と「シンジ」の写真が!

この二日間は、小倉HOMIES達と、大阪勢の共に醸し出す「月桃具合」に超飛ばされっぱなしでした。
いやー良かったね。
大阪っちゅーだけでも激熱なのにさらにクンビアミックスだからね。
ゲットータウンの残暑の夜にマッチしてたなあ。
もっと客来い!ここには有るんだけどねえ本物が。

さて!只今大分県は宇佐市なんだが、明日は鳥取かあ・・・・・・・・
まあロホのメンツも熊本から速攻で大阪やと言うてたしなあ。

行けるのか?

真夏の週末は!

/ 2010年8月19日木曜日 /
まずは明日は小倉にて「FUIC」!
知る人ぞ知るあのパーティーがワンナイト復活!
なんと「DJ月面」!
メインのゲストは大阪は十三よりなにわクンビアの「ROJO REGARO」!やっぱ大阪で「歌い手」を名乗る女性のテンションの高さを思い知らされる事でしょう。

そして!日曜日!
気になるのは・・・・・・・
大山モンド2010!
ウェブサイト>>http://www.daisen-mondo.com/artist.html

出演は、ダチャンボ、ギタパン、鎮座、クロマニ、コノマーク、さらにソウルフラワーとボンクラ峠!まで!
トリはどーやら(仮) ALBATRUSですかい?

多いなあ好きなバンドの名前が!

このメンツで!このメンツで!なんと「入場無料!」

やってるなあ境港。本気で町おこしやってますねえ。そこ大事だよねえ。
フリーのパーティー開催って、それは正にオーガナイザーの熱意と努力そのものだもん。

いつかやってみてえなあ九州でデカくてフリーのギャザリング。

ちゅー訳で、小倉&大山。
行けるかなあ大山まで。

Riverride to wallride.

/ 2010年8月18日水曜日 /
暑いね。
やっぱ残暑ざんしょ~。

暑すぎてランチだけしにアノ渓流へ。
もはや「my庭」の扱いやね。
サーフィン代わりにDKのハードテールで川で遊んでみました。

そこで!今日は良いのが撮れました!
BMXMAGばりのシークエンスです。
「リバーライドtoウォールライド」です。
団長もうすぐ40歳。まだまだイキマスよ。

ホントはもっと登った所でフレームやらタイヤから水がジャバジャバだったらもっとカッコ良かったんだけどねえ。
あとピントも・・・・・・・・
まあ仕方ないね、写っているのが俺だから!

もうランチもBBQもココでしか出来ないね。
遊べるし、そもそも超涼しいし。

山中の居酒屋。

/ 2010年8月15日日曜日 /
朝起きて、九州のアウトドアマスター達はロングボード持って海に繰り出すと言う。
俺たちは、サーフィンも魅力的だったが、どうしても行って見たいエリアがあったんで、大分の山を目指す。
宇目~三重~清川の祖母山周辺の山と渓谷を探索す。単に涼しい所を探してたと言う話もあるが。

見事に渓流の横にてランチに成功したり、早速良い感じのパワースポットを発見したり・・・・・・・
かなり気になる居酒屋を発見したり。

最後のシメは、長湯温泉へ。
やっぱり長湯の炭酸泉は最高です。「効き目」に関してはこれ以上はないかもね。
別府のお湯は「アッパー系」、ソレに対して、この長湯のお湯は、かなりチルアウトな効能で、体がトロトロ過ぎて帰りの運転はやっとこさでした。
Heaven Explorers. Powered by Blogger.

Popular Posts

フォロワー

ページビューの合計

 
Copyright © 2010 Heaven Explorers , All rights reserved