ふと気になって調べて見ました「~庵」とは?

今週末はこちらに出向こうと思う。

大人の街、由布院のそのまた山の奥にある隠れ家カフェ「動真庵」さんへ。

ふと気になって調べて見ました「~庵」とは?

庵;「風流人など浮世離れした者や僧侶が執務に用いる質素な佇まいの小屋のこと」

だそうです。
全然都会の繁華街にある料亭につけるネーミングじゃないですね。

僧侶や仏門の方だけではなく変わりモンの質素な隠遁生活する場所を指す言葉なのか。
むしろウチだけでなく、都会からの移住者や何らかのクリエーターの質素な田舎暮らしは結構「庵」なのでは?という事が発覚。

そして明日伺うのこの動真庵さんは、本物の僧侶さんが運営する正真正銘の「庵」。
お寺の新しい形を模索する空間として開設されたと言う「カフェ動真庵」。

明日はその庵で、主である動山さんのお講和と、南阿蘇でも何度かお会いしているピアニストの日伽里ちゃんの演奏会があると言う。


紅葉狩りも兼ねて、リサイクルジムニーで行って見ようと思っています。
ここのランチがまた絶品なのです。
コメントを投稿
Powered by Blogger.