葡萄酒祭りにて、ビレッジ作ってきました。

/ 2014年9月16日火曜日 /
葡萄酒祭り2014にて、移住者ビレッジ作ってきました。

会場はもんの凄い人、人、人。
普段は田んぼの中でのんびり暮らしているので、久々の人の多さと勢いにクラクラしながら乗り切りました。

その上、このイベントのメインディッシュは「ワイン&豊後牛ステーキ」と言うお祭りなんで、いつも出店しているマニアックでオーガニックなマルシェのお客とも層が全然違うし、周りのお店は出店のプロだったり本物の田舎のおばちゃん達の手作り料理だったり。

アンダーグラウンドではなく完全なオーバーグラウンド。

ある意味、一番近くて遠いイベント、アウェイ感バリバリです。
どうせアウェイならばと、ココだけサンセットライブばりのフェス感覚で作りこんでみました。

お店の内容も、タコス・タコライス、オーガニックスイーツ、オーガニックスコーン、オーガニック&ヘンプウェア、ステンドグラスなどなどのいつもの「自分たち色」そのまんま。

お店の外観もモチロンこだわって、アメリカのLAからの移住者でラッパーのUPshowと一緒に建て込み。
しかも!彼と出会ったのは、有名なログハウスビルダーのハセヤンの現場でした。
だったらと言う事で尊敬するハセヤンに勝手にオマージュ、ログハウス風に仕上げてます。


この地にとっては新人の類の私たち移住組ですが、このイベントの為に、連日夜なべして、思考を凝らしてお店をデザインし、杉板の皮を剥き、看板やポップを手作りし。
料理の仕込みも可能な限り地産地消で、顔の見える野菜や食材を揃えて廻り、限界までこだわり抜いた塩や砂糖、ペッパー、醤油などのいつもの右腕たちを駆使して、お店の外観・内容ともに自信を持って提供できる所まで仕上げました。

ここまで頑張っているのは、これはイベント出店でありながら、実は小さいながらもエボリューション。

九州全体、日本全体に起こっているポスト311をきっかけとした新しい価値観や、経済、暮らし方のシフトチェンジの波がここ宇佐市にも到達している事をアピールし、この波一緒に乗る仲間と繋がる為にも地底から浮上しこのオーバーグランドにて旗を掲げた訳です。

ここに未来を感じてくれる人が居てココから何かが始まればそれで良し。
それが違和感ならば・・・・・・
これからも私たちはただ淡々と歩んで行くだけ。

あと一つ!今回のこのイベントで「小野リサ」のライブがフリーで行われたのは大きなレボリューションでしたね。
関係各位GJ!

0 コメント :

Heaven Explorers. Powered by Blogger.

Popular Posts

フォロワー

ページビューの合計

 
Copyright © 2010 Heaven Explorers , All rights reserved