あそびのくに2014。

/ 2014年10月14日火曜日 /
行って来ました。あそびのくに2014!

いやー!集まった集まった!日本中、世界中から「パーティーピープル」の猛者どもが!
そしたら!その勢いに便乗して、巨大台風まで参戦表明!

イベント開始前に設営に入ったんだけど、沖縄まで来ている台風のことなんてどこ吹く風で、みんな黙々とステージやティピを建てている。

着いてから携帯見てみれば、九州内のイベントは軒並み中止や延期に。
ところがあそびのくににはブレーキはついていない様で、ここ10年で最大の台風!?だと言うのに、台風の二日前に設営、前日にイベントが始まって、翌日終了と言う前代見聞の未体験ゾーンに突入だった。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とにかく内容の贅沢さ、会場の素晴らしさ、デコチーム、音響チーム、スケートランプや竹装飾チームなどなどみんなで作り上げたこの船、あそびのくに号で突っ込む嵐のイベント。

台風のおかげでそれはそれは悲惨でツマラナイイベントになってしまい・・・・・・・ません!!!
悲惨どころか、まさに台風HIGH!
雨と風のへ対応を臨機応変にこなして行きます。
さながら太平洋のど真ん中で嵐に突っ込むヨットクルーばりです。
あっちがやばいぞ~!とかそろそろティピ飛ぶぞ~とか、さてステージまるごと移動!とかずっとやってる。

ただただ音を止めず、ワクワクを止めないために。
We don`t stop! You don`t stop!

そんな中、船乗りのマナーとして団長は台風が大分上空の満潮時に、一旦、別府湾に。
myボートは半分潜水艦になってました。

かくして!各自できるサバイバル術で嵐を乗り越え、最終日夕方は晴れ間も出て、最後のサヨコオトナラはとても感動でした。

とにかく皆で乗り越えたサバイバルフェス。
各自に何ができるのか?どんな準備が出来ているのか?発揮されまくりの3日間。

そして!一旦この国もラストです。
今回で、国王は熊本市議に成り下がりますが、アノ村長が国王に立候補したの???
ある意味そこは、あそびのくにの中の、虹の岬ティピで「ガーデン」を歌うシュガーソウル!って瞬間が象徴してような気がする。
積み重ねた経験や伝統ももちろん大切、そしてその上に新しいレイヤーを乗っけて融合融合していってこそ進化だとこの目で確認しました。

九州もさらにシフトアップ・バージョンアップです。

0 コメント :

Heaven Explorers. Powered by Blogger.

Popular Posts

フォロワー

ページビューの合計

 
Copyright © 2010 Heaven Explorers , All rights reserved