みくさのみたから in 安心院テラコヤ

あそびのくにのハイテンションも冷め遣らぬまま、台風一過の連休翌日、安心院テラコヤにて、「みくさのみたから&リキduo&TOCAMOSライブin安心院テラコヤ」開催。

連休明けのイベントだったから、人来るかなあと思いきや、ちゃんと解かる人には解かる夜だったようで、ほどなく埋まり一安心。

さてここからが凄かった。

世界的なコンテンポラリーダンサーで演出家の飯田茂実氏による心地よい生活に必要な「三種之身宝 (みくさのみたから)」と言う術のWSが行われました。


はっきり言って全く予想外の着地地点。

この三種之身宝を知った事で、色々な何か「つっかえ」みたいなモノも消し飛び。
舞踏やコンテンポラリーダンスの敷居が下がるどころか、踊る事による体のストレスや病の元を解き放つ術。
実は人間が生きるとは、既にいつも舞踏やコンテンポラリーダンスのその中に居たんですねえ。

そしてまた、このみくさのみたからと言う次元によって、九州の中のまた濃いメンツとも新たな繋がりの連続。

先週末は、九州のシフトアップをこの目で確認しましたが、本日は自分の中のシフトアップを体感しました。

「みくさのみたから」。
11月も九州を廻っています>>https://www.facebook.com/events/304873873004569/?fref=ts

チャンスがあれば是非参加する事をおススメいたします。
コメントを投稿
Powered by Blogger.