ついに念願のバイオ燃料化成功!

天ぷら油でクルマを走らすプロジェクト。
公開組み立てワークショップ。





遠くは宮崎県からの参加者もあったり、エア抜けでエンジン掛からなかったりしましたが、そこらへんは臨機応変に対処して、無事に完了。

無事にWS、クルマの改造、陸運局の届出までも終わらせて、一旦完成しています。
と、言う事はですよ。

我が家のクルマ、本日からはマフラーから唐揚げや天ぷらの匂いがしています。

しかし!これから油集めや濾過との長~いお付き合いが始まったに過ぎません。
唐揚げで有名なUSAなので、どっちかと言えば唐揚げのお店の方が多い感じがしています。
この辺もクリアできれば、「油田」まで地産地消できます。

全走行距離の半分でもWVOで走れば、燃費はリッター22キロ。
エンジンを止めない長距離運転だと軽油は始動時だけで済むので、軽油消費はリッター換算500キロ超えも可能だとか。
さらに世の中には完全に天ぷら油しか入れていないツワモノや、サブタンクとメインタンクを入れ替えて、WVOを60L、軽油は始動用の5Lしか積んでいないツワモノなどなど、猛者もいっぱい居る世界らしいです。

クルマの改造と維持はともかく、今後どれくらい油が手に入るのか、唐揚げの時の濾過の方法や仕上がりのクオリティなどなど、問題も山積状態ですが、手探りで一歩ずつ付き合って行きたいと思っています。

と、言う訳で・・・・・・

天ぷら油(唐揚げ油)も募集して行きますが、この濾過とストックスペースが必要かなと思っております。
宇佐・安心院・院内近隣に住む方で、倉庫とかガレージ、廃業した店舗や工場なんかの情報お持ちの方!
4649メカドック!
コメントを投稿
Powered by Blogger.