百日祝いのお食い初め。

「百日(ももか)の祝い・お食い初め」とは、個人差はあるが、新生児の生後100日頃に乳歯が生え始める。
この時期に「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式である。
今日で生後100日!
そろそろ歯が生えるそうで。

最近は、手が二本ある事を理解したみたいで、交互にグーパーしたり、右手で左手を触ったりしてます。
コメントを投稿
Powered by Blogger.