映画「ストレンジデイズ」で見た世界。

好きな映画の中にジェームスキャメロンの「ストレンジデイズ」がある。
映画の中で、「スクイッド」と呼ばれる頭にくっつけて視神経を記録し、別人が再生出来て他人の経験を疑似体験出来るビデオドラッグが出てくる95年の映画。

2012年。
それはほぼ現実に・・・・・・・

今までは、エクストリームの本人目線の本気アタック映像は、カメラが衝撃や水に弱く、大きすぎて、無理だった。
だから、まだまだやった本人以外、誰も見たことが無い世界だらけだった。

その常識を「小さくて頑丈なだけ」が取柄のこのカメラが変えた!
http://jp.gopro.com//

一々ぶっ飛んでなくても、上のムービーのお姉ちゃんと滝で遊んでる絵とか、サルが触ってる絵みたくナチュラルにも十分遊べそう。

現在、この現代版スクイッド「GoPro」、次期欲しいモノリストのNO1です。
コメントを投稿
Powered by Blogger.